本・画材のレビュー 液タブ・画材

左手デバイス【TourBox】を半年使ってみた感想

2021年4月15日

TouBoxアイキャッチ

左手デバイス

花咲ちゆ
今回は

お絵描き効率があがる
左手デバイス

Toutboxについて
レビューしていきます

実際に使いこんで
きたからこそ分かった

メリットやデメリットを
包み隠さずお伝えするので

ぜひ最後まで
読んでみてくださいね

★事前情報★
 
・左手デバイス
「TABMATE」からの乗り換え
 
・半年間ほぼ毎日使用
 
・置き型の左手デバイスは初

 

Tour Box ってどんな製品?

 
TourBoxは

「クリエイターのための
新世代のコントローラー」

というテーマで作られた
左手デバイスです

TourBox 本体

お絵描きソフトでの
使用はもちろん

動画編集などでも使える
万能型で

作業時間の短縮を
目的に作られた
 
製品となっています

 

セット内容は?

 
セット内容は
このようになっています
 

TourBox 開封直後

⇑少しマットな質感のため、開封直後でこんな感じ

 

TourBox セット内容

 

・本体
・接続アダプタ
・専用の袋
・スタートガイド

主にこの4種類が入っています
 

届いてからすぐに使える
セットになってる
のは

うれしいですね

 

TourBoxの形状

 
TourBox本体は
 
丸みをおびたフォルムに
なっています
 

TourBox 本体正面

 

TourBox 本体下から

横から見ると
なだらかな曲線になっていて

長時間さわっていても
大丈夫なように
 
さらっとマットな質感に
なっています

TourBox 裏面

 

TourBox 本体 コードを繋いだ

実際に使う時は

左上の差込口に
ケーブルをさす形になります
 

そのため、机の上の

タテスペースに
少し余裕があると良いでしょう

 

実際に使って感じたこと

 

実際使ってみて感じたことは

「買って正解だった」

です
 

沢山ボタン登録できる分
時短になったし
 
有線だからこそ
無線接続し直す必要がないのは
 
かなり使い勝手が
よかったですね

 

左手デバイスとしては
最高峰の位置づけにあるでしょう
 
 
詳しいメリットやデメリットは
こちらです

★メリット★
 
①ダイヤル系が沢山あって便利
②いちいち起動し直さなくて済む
③お絵描き以外にも対応
 
★デメリット★
  
①おき型なので、肩がこる
②設定が分かりづらい
③価格が高い

 
1つずつ順番に
ご説明させてもらいますね
 
 

TourBoxの良い点3つ

 
良い点は以下の3つになります

 

①ダイヤル系が沢山あって便利

  
TourBoxの一番の強みは
ダイヤル系の豊富さにあります
 
 

お絵かきする時によく使う
ショートカットは

・キャンバスの大きさ変更
・角度の回転
・筆の太さ変更

といった風に

ボタンに割り当てにくい作業が
多くなりがちです

TourBox 本体

その点、TourBoxなら
縦スクロール、横回転ボタン×2があり

合計3つのボタンに
スクロール割り当てをすることが
可能です
 
 

ノブを回して
ブラシサイズを変更したり
 
スクロールで
キャンバスサイズを変更できるのは

時短になって
めちゃくちゃ便利です
 

TourBox 設定画面

⇑同時推しのショートカットも可能なため
沢山のキーを設定することができます

 

②毎回起動し直さなくて済む

 
無線デバイスでありがちな
接続切れを起こすことがないので

使い勝手が良いです
 

私は前まで、TABMATEという
左手デバイスを使用していたのですが
 
無線接続のため

数十分で電源が切れる仕組みに
なっていたのですね
 
 
お絵描きしよう!と思ったときに
デバイスの電源が切れていると
 
「描くモチベ」が
いっきに下がってしまうんです
 
 
 
でもこのTourBoxなら

パソコンの電源を切らない限り
接続されっぱなしなので

 
すぐに作業にとりかかることが
できるんですよね
 

「やる気を保ったままお絵描きできる」

というメンタル的な
部分にはなりますが
 
 
個人的には
かなり大きかったので
 
メリットの1つとして
あげさせていただきました

 

③お絵かき以外にも対応

 
お絵かきソフトに限らず
 
動画編集などもできる
万能な左手デバイスです
 

まだお絵描きソフト以外で
使用したことはないので
 
くわしくはご説明できないのですが
 
プリセット登録することで

画像編集、音声編集、動画編集など
 
色んなソフトで
使用することができます

私は今後
Vtuberとして活動予定があるので
 
adobe premiere proという
動画編集ソフトで

TourBoxを
使ってみようと思います

 

TourBoxの良くない点3つ

 

①おき型なので、肩がこる

 
置き型デバイスの欠点は
左腕が固定されてしまうことです
 
 
どうしても
似た姿勢になるため

肩がこりやすく感じました
 
 
ただ、使っていたら慣れたのと
 
これだけのダイヤルの多さと
使いやすさを両立させるには
 
必然的に置き型になってしまうのは
仕方がないと今は思っています
 
 

②設定が分かりづらい

ショートカットキーの登録設定が
むずかしく感じました
 

TourBox ショートカット設定画面

具体的には

使い始める前に
ドライバーのインストールやら

何やらをしないと
いけないのですが

 
機械音痴な管理人は
手探りしながらやる必要があった

 
という感じです
 
 

花咲ちゆ
ここを乗り越えれば
快適に使えるようになるので
 
機械系が得意じゃない方は
この手順だけ頑張りましょう

 
 

③価格が高い

 
価格がほかの製品より
お高めです
 

最高峰の左手デバイスなので

比例した値段なのは
仕方ない部分もありますが 
 
大体19000円ほどするので
人によっては予算が厳しいと思います

 
 
ですが、最近新モデル
TourBoxNeoが登場しました

※基本は同じだが、ダイヤル部分が押せるver
 

それにより

この記事でご紹介している

無印TourBoxが
値下がりし
 
最新版より2000円以上
お安く購入できるようになったので

 

「いいものを使いたい」
「だが少しでも安く抑えたい」

という方は

無印TourBox
購入をオススメします

 
 

Tourboxレビューまとめ

 

今回は左手デバイス
 
TourBoxの

感想をご紹介しました
 

まとめると、このようになります

こんな方におすすめ

  •  上質な製品を長く使いたい方
  •  効率的に作業を進めたい方
  •  しっくりくる左手デバイスに
     まだ出会えていない方

 
左手デバイスは
お絵描きする人にとって
 
重要な武器です
 
 
ソフト単体で使用することや
キーボードでも対応可能ですが

左手デバイスを使う方が
効率がグッとあがります
 

数秒の違いに見えますが
 
長期的に見ると
 
何十時間も
差がうまれてきますので

 
出来るだけ早い段階で

色んな左手デバイスを
試してみてくださいね
 

★TourBox★

 

★TourBoxNEO★
(新しく発売された新機種です)

 

ゆこちゃん
左手デバイスって
 
色んな種類があって
悩むんですよね
どれがいいの?
ってなっちゃうよね!
萌ちゃん
ゆこちゃん
そうですね
 
持ち型や置き型など
タイプも色々ありますので
 
自分の目的と予算に合わせて
お選びいただければと思います

 

★持ち型左手デバイス★
「TABMATE」の感想記事はこちら
 

 

合わせて読みたい

  • この記事を書いた人
花咲 ちゆ

花咲 ちゆ

【可愛い】と【癒し】が得意な
イラストレーター

クリエイティブなことが大好きで
日々新しいことに挑戦中(*´ω`*)

-本・画材のレビュー, 液タブ・画材

© 楽しくお絵かき空間