イラスト本レビュー

厳選!本気でおすすめしたい【絵がうまくなるための本】

2021年3月23日

絵がうまくなるための本
ゆこちゃん
この記事では

絵がうまくなりたい人へ
おすすめの本をご紹介します♪

わ~~!!
萌ちゃん
ゆこちゃん
管理人が実際に読んで

画力向上に役立つと感じた
本をまとめたので

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

こんな方におすすめ

  •  とにかく絵がうまくなりたい方
  •  画力をあげるための練習方法が知りたい方
  •  絵を描いてもイマイチ成長を感じられない方

ここでご紹介しているのは
 
管理人が購入済みの本だけを
ご紹介しています
 
絵や漫画の参考書を
100冊以上読んできた中から
 
選んだラインナップなので
 
購入する時の
参考にしていただければ幸いです

 

アニメ私塾流 最高の絵と人生の描き方

 
めちゃくちゃ勉強になる一冊

 

おすすめ度
参考例の上手さ
内容の深さ

 

プロのアニメーターさんが
絵について書かれた1冊です

 
講師としてもご活躍されているので

イラストの添削例も
80パターン載っています

 
 
個人的に一番役にたったのは
この添削例でした
 
 
 
第一線で活躍してらっしゃる
プロのアニメーターさんなので

線の一本一本に
ムダがなく綺麗なんですよね
 
 
これをながめて
形を覚えるだけでも

身体のラインを描く時に
助かりましたし
 
以前よりも
上手になった感覚があります
 

 

絵の技法書でおすすめを聞かれたら
 
この本を紹介しよう
と思うくらいには
 
内容が濃く
かつ分かりやすいので

 
幅広い層におすすめ出来る一冊です

 
 
ただ、長年絵をかいてないと
ピンとこないこともあるかと思うので
 
初心者の方には
良さが伝わりにくいかもしれません
 
 
コスパは抜群だと思いますが
もし買うか迷った場合は
 
amazonなどにのっているサンプルを
 
一度自分の目で
確かめてみてくださいね
 

【メリット】
 
★画力向上のために必要な知識が
ぎゅっと詰まっている
 
★絵も文章もクオリティが高く
コスパが抜群
 
★大事な部分は太字になってたり
適度に空間もあるため読みやすい
 
★一流のアニメーターさんだからこそ
絵に説得力がある
 
★具体的な練習内容ものっているため
実践しやすい
 
【デメリット】
 
★深いことが書かれてるので
初心者さんはピンとこない可能性も
  
★絵がうまくなる根本にフォーカスしてる為
小手先のテクニックが知りたい方には不向き
 
★電子書籍版がない(※2021年3月現在)

 

 

 

「みんなのイラスト教室」

 

楽しく読めてタメになる一冊
 

おすすめ度
分かりやすさ
サクサク読める度

 
絵を仕事にしたい

学生さんたちの絵を

プロのイラストレーターさんが
添削していく本です

 
小さい子が読んでも
理解できるよう
 
かみ砕いて説明されています
 
 
ですが
そんな文章とはうらはらに
 
よくない部分には
ズバッと切り込んで
 
適確なアドバイスをされており
 
とても勉強になりました

 
 
 

他の添削本と少し違う所は
 
それぞれ受講した生徒の
「感想と近況」がのっていることです
 

 

通常、添削後は

フィードバックまで
のっていないことが多いですが
 
このアドバイスを得て
どのように絵を改善したのか
 
書かれているのが 
この本の魅力だと感じました

 
 
1つデメリットを
あげるとするならば

本編はフルカラーなのに
後半が白黒印刷になっている
 
  
という部分でしょうか
 
 
 
作者の方が

みんなに読んでもらえるように
できるだけ価格を抑えた
 
といってらしたので
 
大人の事情があるのかもしれません
 
 

欲をいうならば
少し価格が高くなっても
 
カラー統一していただきたかったですが
 
その部分を含めても
買っても損はしないと思いました

 

【メリット】

 
★読みやすく、分かりやすい
 
★イラストのビフォーアフターが見れる
 
★生徒のその後の
「感想と近況が」のっている
 
★絵で食べていきたいと考えている方に最適
 
★他の本に比べて価格が安い
 
 

【デメリット】
 
★後半(上級者の手前)から白黒印刷
 
★132ページとボリューム的には多くない

 

 

 

絵はすぐに上手くならない

 

Twitterでも話題になった

とにかく「論理的」に
絵を分析した本

 

 
おすすめ度
絵の分析度
読む人を選ぶ度


どうやったら絵がうまくなるか?

という問題を

論理的に解決しようとしている一冊です

 
  
 
具体的な中身は

「絵」のうまさというのは
総合的な合計値で判断されるので

自分は何が得意で
どこが足りてないか分析し

それぞれにあった練習方法で
画力を向上させよう

 
という内容でした 

 
 
この本の魅力は

自己分析することによって
どの練習をすればいいか分かる

という点でしょうか
 
 
 
ただ、この本は

読む人をめちゃくちゃ選びます

主な原因は

――――――――――――――――

・全体的に活字が多くて読みづらいこと

・論理的に説明しているぶん
難しく分かりづらい
 
――――――――――――――――

という点でしょうか
 

 
個人的な意見としては
 
作者の方が
「断言」されていることが多いのですが
 
ちょっと疑問に思う部分も
多々ありました
 
 
なので
完全にうのみにするのではなく
 
自己判断するのが大事
かなと思います
 

――――――――――――――――
 
・スランプを感じた方
 
・論理的な考えが好きな方
 
・長年絵を描いてるけど成長できない方

――――――――――――――――
 
こういった方が読んでみると

絵がうまくなるための
突破口がひらけるかもしれません
 

【メリット】
 
★「自己判断テスト」で
自分がどんなタイプの描き手か分かる
 
★タイプに合わせた練習方法を教えてくれる
 
★論理に基づいて説明してくれる
 
★スランプの時の脱却のヒントとなる
 
★文章が多いため
ページの割には内容が濃い


 
【デメリット】
 
★活字がニガテな人は読むのに一苦労
 
★自己判断テストをする手順がわりと面倒
 
★よくも悪くも論理的で分かりづらい
 
★難しいので、読んで終わりになりがち
 
★一部、作者の主観が入っている印象
 
★電子書籍版がない(※2021月3月現在)

 

 

 

イラストがうまくなるための本【まとめ】

 

この記事では

イラストがうまくなるための本を
3冊ご紹介しました

 
 
まとめると
こちらになります

 

★一度は読んでおきたい本★

 

★楽しく読めるお得な本★

 

★「論理的」に絵を分析してる本★

 

以上、絵がうまくなるために
おすすめの本たちでした♪

 
 
今回ご紹介させていただいたのは
 

テクニックよりも
 
根本的な考え方の
内容が多いので
 
 
絵を描き始めたばかりの方よりは
ある程度描いてきた人の方が
 
本の内容を
理解しやすいかと思います

 
 
画力向上には
 
がむしゃらに絵の練習をするよりも
 
先人がもっている知識を
とりいれながら
 
自分の中に
落とし込むことが大事です
 
 
 
はやく絵がうまくなりたいと
考えている方こそ
 
これらの本を
有効に使ってみてくださいね

 
 
 

ゆこちゃん
本って
何千円で買えますけど
 
作家さんの
「生涯かけて得た知識」を
 
書いてくださってるんですよね
 
そう考えると
 
これほどコスパの良い買い物は
ない気がします

 

本は便利だよね~!
萌ちゃん

 

ゆこちゃん
そうですね
 
ぜひこの記事を参考にして
 
自分にあった良質な本と
出会っていただければ嬉しいです
  • この記事を書いた人

花咲 ちゆ

【可愛い】と【癒し】が得意な
イラストレーター

クリエイティブなことが大好きで
日々新しいことに挑戦中(*´ω`*)

-イラスト本レビュー

© 楽しくお絵かき空間