本・画材のレビュー 絵描きにおすすめの本

背景初心者におすすめ!パースの描き方の本

2020年5月25日


ゆこちゃん
この記事では

初心者さんにおすすめの
【背景パースの描き方】の本

についてご紹介します♪


パースってなぁに?
萌ちゃん


ゆこちゃん
パースとは
パースペクティブの略で

「遠近法」のことをさします


むずかしい言葉ですが

漫画で奥行きのある構図を
描くためには

必ず必要になってくる
技法なんですよ


今回は、
その「パース」について

分かりやすく説明してくれてる
参考書をご紹介します♪


背景の写真、資料がほしい時は

こちらの記事を
ごらんくださいね

漫画家志望さんに役立つ背景資料集

 

こんな悩みを解決します

「漫画の背景を上手に描きたいけど
 どれを選べばいいの?」

「パースについて

 分かりやすい本ってどれ?」

「初心者におすすめの
 背景の描き方の本が知りたい!」


ここでご紹介している本は、
全て管理人が購入済みの

本当にオススメできるものだけを
紹介しています。


漫画の参考書を
100冊以上読んできた中から

厳選していますので

購入する時の
参考にしていただければ幸いです。

この記事を書いてる人 *花咲ちゆ*

・ちゃおで漫画
 10作連続【受賞】の経歴を持つ

・「ココナラ」登録から約3か月で
  販売実績100件&
 プラチナランク達成

・専門学校【まんがイラストコース】で
 学んだ経験有

 

【1冊目】漫画パースと背景の描き方の教科書


マンガをかく背景初心者さんへ!
内容が充実していて、分かりやすい一冊

【おすすめ度】★★★★★

【分かりやすさ】★★★★☆
【内容の充実度】★★★★★
【実用性】★★★★☆


たくさん読んできたパース参考書の中で
一番オススメしたい本です

どんな本かというと


・マンガのキャラが
 背景の描きかたや気を付ける点を
 レッスン形式で教えてくれる


・実際の写真をもとに
 漫画にしたときの絵がのっており
 描き方や、気を付ける点が
 解説してある



・全体的に情報量が多く
 知っておきたい知識やコツなど
 惜しみなく説明されている

という内容になります




写真のチョイスに関しても
まんがに使いやすいものが多く

分かっている人が作ってる
という印象を受けました




【パース】という技術は
すごくむずかしいものですが

冒頭がマンガ形式になっていて
楽しく読めることも魅力の一つです



ここまで聞いていると、
いいところばかりのような気がしますが

デメリットもあります


それは

途中からむずかしくなる部分があ

ということです


誤解のないようにいっておくと
管理人の理解力はかなり低めです


ただ、完全初心者さんが
本を読み進めていくと

「途中からついていけなくなった…」

という現象も
でてくるのではないかと思います



かなり丁寧に説明されていますし

パース自体がむずかしいため
仕方ない部分があるとは思いますが

1つの意見として
参考にしていただければ幸いです

 

メリットとデメリット
【メリット】


・可愛いキャラクターたちが
 レッスンしてくれるので

 パース初心者の人でも
 楽しく勉強できる


・写真をもとに
 人物いりの背景イラストがあり

 実際にマンガとして描くときの
 イメージが想像しやすい


・重要な部分は、
 太字やアンダーラインがひいてあり
 
 参考書として読みやすい


・とにかく内容が充実しており
 価格に対しての
 コストパフォーマンスが高い



【デメリット】

・内容がつまっている分
 ゴチャっと見づらく感じる場合も

・パース自体がむずかしいため
 途中から説明に
 ついていけなくなる可能性がある

こんな人にオススメ!

「漫画の背景を
 上手にかけるようになりたい」

「描き方の内容が、充実している本がほしい」


「カラー本で

 楽しくパースを勉強したい」

 

【2冊目】パース塾


とにかく分かりやすい背景パースの本!

【おすすめ度】★★★★☆

【分かりやすさ】★★★★★
【内容の充実度】★★★★☆
【実用性】★★★★☆


完全初心者さんに
おすすめしたい一冊です

どんな本かというと


・パースの基本、応用、実践と

 実際に描けるようになるまでの
 道しるべがのっている

・本の内容は
 手描きイラスト+解説文がメイン


・白黒+一色(赤や緑など)で
 印刷されており
 写真は基本モノクロ

という内容になります

【パース】という
むずかしい技術を

分かりやすく解説した本です



アイレベルなどの基本的なことから
分割などの応用テクニックまで

初心者さんに分かりやすいよう
説明されています


1つネックなのは、
かなり前の本なので

古さを感じる可能性があります


どんな本を読んでも
パースが分からない!という方には

こちらの本が良いでしょう



また、同じシリーズ本で新しく
「デジタルパース塾」
という本も発売されています


クリスタ用に
作られている本なので

デジタル作画をしている方は
こちらが良いでしょう

CLIP STUDIO PAINTで描くデジタルパース塾




※ちなみに、管理人が購入したのは
パース塾2(実践編)の方だったので

完全な内容については
把握しておらずスミマセン


パース塾2の方は、1のおさらいと
「室内を描く」ことに
重点をおいています

(どれを買えばいいか分からず
レビューをみて2を購入しましたが
初めてなら1の方がいいと思います)


メリットとデメリット

【メリット】

・アイレベルや消失点などの
 基本から説明してあるので

 初心者でも理解しやすい


・手描きイラストがメインのため
 「自分もマネして描けそう」と
 ハードルが低めになっている


・おおまかな章にわかれているので
 分からない部分を
 あとから探しやすい


【デメリット】

・かなり前の本なので
 古いと感じる部分がある

・ページの中身が、モノクロ+1色なので
 見た目の楽しさは少なめ

こんな人にオススメ!

「とにかく分かりやすい本がほしい」

「他のパースの本を読んでも

 理解できなかった」

「古さは気にしないので、実用性重視」

 

【圏外】パースの基本


この本は、
パースが分かりやすくて良いのですが

新品の入手が厳しいので
圏外とさせていただきました


※管理人は
階段パースや分割パースが苦手だったので
毎回この本で確認してました

【余談】パース!マンガでわかる遠近法


「どのパースの本がいいのかな?」
と調べている方は

この本を見たことがあると
思うのですが

初心者の方が手をだすのは
やめましょう


一言でこの本を
説明するとしたら


内容ぎっちり、超個性的です


「パースの知識をきわめたい!!」
という方にとっては

密度があって
いい本なんですが


「マンガで分かる遠近法」という
サブタイトルにつられて買うと

内容に驚くと思います


なので、
気になる方は

一度内容を確認した後に
買うことをオススメします

 

初心者におすすめの【パースの本】まとめ


この記事では

初心者におすすめの
【背景パースの描き方の本】について
ご紹介しました



まとめると、こちらになります。

 

 

ゼロから学べる!パースの基本 (ナツメ社Artマスター)

 

パース!



いかがだったでしょうか?


【初心者は手を出さない方がいい本】
なんて

紹介する意味あるのかな?
と思いつつも


わたしがはじめての頃は
どれを買えばいいか分からず

本当に悩んでいたので

1つの意見として
参考にしていただければ幸いです


※あくまでも、
初心者にはおすすめしないだけで

悪い本だ!と言っている訳ではないので
誤解しないでくださいね


 

ゆこちゃん
まんがの背景パースって

本当にあたまを抱えるくらい
難しいんですよね…

きっと漫画家志望者さんなら
「うんうん」と共感してくれるはず…!


そーだねぇ!

おなじパースの本なのに、
ここで紹介してるだけでも

4冊あるってことは…

もっといっぱい
買ってるってことだよね??
萌ちゃん


ゆこちゃん
(ギクギク)

そ、そうですね

でも沢山本を買ったことによって

これからの漫画家志望さんの
役にたつのならば

本望ってことにしておきます…!
(※記事を書いたことでむくわれました)

次回は
【キャラ作りで悩む人必見!性格辞書】
編です

この記事が
あなたのお役に立てれば幸いです♪



  • この記事を書いた人
花咲 ちゆ

花咲 ちゆ

【可愛い】と【癒し】が得意な
イラストレーター

クリエイティブなことが大好きで
日々新しいことに挑戦中(*´ω`*)

-本・画材のレビュー, 絵描きにおすすめの本

© 楽しくお絵かき空間