イラストの悩み 絵の悩み

【絵の悩み】遅筆な人が絵を速く描ける方法

2020年3月30日


ゆこちゃん
こんにちは!

今回は、

絵を描くのが遅い
(遅筆〈ちひつ〉)な人が

早く描ける
(速筆〈そくひつ〉)な人

になる方法について
お伝えします♪


萌ちゃんも
速く描けるようになりたーい!
萌ちゃん


ゆこちゃん
前半は、
絵が速く描けると
どんないいコトがあるか

後半は、

実際にどうやったら
速筆になれるのか

について
解説していきますね♪



 

速筆とは、
一般的に筆が速い人の事を
いいます。

このサイトでは、
「絵が速く描ける人」
という意味で進めますね。

前半は、
速筆な人のメリットについて


後半は、
実際に効果が高かったと感じた方法を
お伝えいたします。

※このサイトの管理人は、一時期
毎日3.4件のカラーイラストを
納品していましたので

信憑性があると思います。

速筆になるメリットとは



まずはこの
絵が速くかけるという技術には
どんなメリットがあるか

3つに分けてお伝えしますね。

1.時間が増える



10時間で1枚絵が完成する人と
2時間で1枚絵を完成させられる人

どちらが有利だと思いますか?

圧倒的に後者ですよね。


もし2時間で
完成できるようになれば


毎日絵を完成させて
SNSにUPすることもできますし

余った時間で
自分の趣味を楽しむこともできます。



また、忙しい日常で
1日30分しかとれなかったとしても

2時間ならば
4日で1枚完成することができます。


もしそれが、
10時間かかる人であればどうでしょう。



単純計算では、
毎日休みなしで

20日に1枚仕上げられる計算ですが


そもそも
そんなに前に描いた線画だと

モチベーションが続かない
可能性があります。


いずれにせよ
完成させるまでの時間は
速いに越したことありません。

2.完成枚数が増える


1枚の絵にかかる
時間が少ないと

その分、他の人よりも多く
仕上げることができます。


基本的に、
画力というのは

完成させた枚数と比例して
あがっていくものです。


なので、

一年で10枚完成させた人と
一年で100枚完成させた人

ここに圧倒的な経験値の差が
でてしまいます。

ですので、
多少雑になってしまったとしても

完成枚数を多くすることは重要です。


3.時給が上がる


これは、
絵を仕事にしている場合の話です。


10時間かかる人にくらべ
5時間で完成できる人は

単純計算で
時給が倍になりますよね?

この差は、かなり大きいです。

その他のメリットとしては

一度に受注できる
絵の仕事量が多くなります。


いい話が舞い込んできたのに
手一杯で泣く泣く断る…

なんて状況になったら
すごく悲しいですよね。

そのくらい、
時間というのは

お金と同等

もしくはそれ以上に
価値のあるものなのです。


速筆になるための方法3選


ここまで読んでいただけた方には

「絵が速く描ける」
というのは

武器だと感じてもらえたでしょう。

ここからは、
どうすれば描くのが速くなるのか

実際に効果が高かった方法を

3つにわけて
お伝えします。

 

自分の作業時間を把握する

 


絵を完成させるまでには
ラフ、下絵、ペン入れ、着色など
沢山の工程がありますよね。

その作業
それぞれにかかる時間を

ストップウォッチではかって
記録しましょう。


これをすると、

「思ったより早い部分」と
「時間がかかりすぎていると感じる部分」が

発見できるハズです。

遅筆の方は、
想定より多くかかっていると思いますので

「なぜその場所に時間がかかるのか」

また、

「その作業を速くするためには
 どうすればいいのか」

そういった事を考えて改善していくと
これまでより早い時間で
絵を完成させられるでしょう。


◆例◆


・ラフに時間がかかりすぎる

⇒描きたいものが定まっていないので
予めモチーフを決めてから取り掛かる


・デジタルのペン入れがとても遅い

⇒以上に細かく拡大して描く癖がある

実際にそこまで描いても
小さくなったら分からない為

描き込んでいる事にきづいたら
キャンバス全体を確認する

必然的に描く速度があがる環境を作る


絵というのは、

量をこなせば
描くスピードも速くなるものです。

「慣れ」ると
経験値が積み重なり

初めて描く時より数倍
速いスピードで仕上げられるようになります。


しかし、自分で
描く!と決めるだけでは

誘惑に負けて
サボッてしまう原因となります。



そこで例として


・SNSで毎日絵をUPすると宣言する
⇒周りの人に言うことで、強制力をはたらかせる

・絵の仕事を、コンスタントに詰め込む
⇒ひたすら描かないといけない強制力で速くなる


などの対処を
とるとよいでしょう。



この提案で
共通しているのは


「半ば強制的に絵を描かなければ
 ならない状況にする」

ということです。



やっている最中は
大変だと思いますが

無事乗り越えることが出来たら


前より描くスピードが
格段にUPしているハズです。


時間制限をもうけて描く


これが一番
実践としてやりやすく

効果も高い方法です。


可能なら、
自分の作業時間を把握した後に

いつもより早い時間で
仕上げましょう。



これの良いところは
時間を気にすることで

意識的して
絵が早く描けるようになる

という 部分です。


また、

もっと早くするには
どの工程の時間を削れるか考える

いい機会にもなります。


コツとしては、
いきなり無茶な目標を
設定するのではなく

少しずつ制限を
厳しくしていきます。


これをくりかえすことで
身体が慣れ、

理想の速度で
絵が描けるようになります。

まとめ


今回は
速筆になるメリットと、

実際に速くかけるようになる

練習方法を
おつたえしました。


最初のうちは大変ですが

慣れたら、時間的余裕に
天と地ほどの差が生まれますので


ぜひ練習して

遅筆な自分と
お別れして下さいね。

ゆこちゃん
速筆になるには

ばくぜんとしたまま
ダラダラ描かず

どうやったら速く描けるか
考えながら

練習を繰り返していくのが
大事なんですね


時間とか
はかったコトなかったなぁ~!

今度は萌ちゃんも

タイマーきょうそうで
お絵描きしてみるね!
萌ちゃん


ゆこちゃん
そうですね♪

自分で、何分で描く!と決めて
ゲーム感覚でチャレンジするのも
面白そうです♪

絵が上手くて
描くのが速い方は

相当な量の努力をされていますから

私たちもそうなれるように
一緒に頑張りましょうね!



 

 

  • この記事を書いた人
花咲 ちゆ

花咲 ちゆ

【可愛い】と【癒し】が得意な
イラストレーター

クリエイティブなことが大好きで
日々新しいことに挑戦中(*´ω`*)

-イラストの悩み, 絵の悩み

© 楽しくお絵かき空間